自分が設計した商品が町で活躍しているのを見るとうれしい。
               それがまた技術者としての挑戦意欲を引き出してくれます。

子供の頃からモノを作るのが好きで、自然と製造業を目指すようになっていました。

当社を選んだのは、地元でものづくりをしたかったから。大学では電気系を学びましたが、入社後、製造部門で経験を重ねる中で機械の方が向いていると、現在は技術部に所属し、構造設計を担当しています。

お客様の要望を落とし込んだ図面作成から構造の設計、試作依頼、試作品のチェック、第一ロットの生産までのすべてを1人で一貫して取り組んでいます。それだけに責任とやりがいを感じています。また、街路灯や量販店の商品棚下の照明器具など、自分が設計した商品を見るのは楽しいですね。買い物に出掛けた時など、どんな照明器具が使われているか、市場調査と勉強を兼ねて見るように努めています。

これまではお客様からの要望に応える形でしたが、今後は、ローコストで優れたデザイン性と高品質の商品を、こちらから提案することにも挑戦したいと考えています。当社は"やってみなはれ"精神をサポートする土壌がありますので、技術者としての挑戦意欲を引き出してくれます。

技術部 2001年入社

回路開発部 2002年入社

回路設計部門でオンリーワンの商品を創りたい。

当社への就職を考えたのは、学校で求人票を見たことがきっかけです。

照明器具をメインに"新しいものをつくって行く会社"、というのが、琴線に触れて就職したいと。
入社して良かったですね。

7歳上の先輩が一番年が近かったのですが、上下関係なく気軽に話せて、相談も出来て、いい雰囲気の中で経験を積めたと感じています。

回路開発部に所属する前、取引先企業に出向し、回路設計の勉強をして来ました。それだけ会社が力を入れていることでもあり、"やってやろう"という意欲がわいて来ます。

二人の上司は、ともに回路設計のプロフェッショナルですので、いろいろと指導を受けながら、知識と技術、そして実践力を身につけ、自分で開発設計したオンリーワンの商品を世の中に送り出したいですね。

当社の魅力は、風通しがいいことです。仕事だけでなく、バーベキューやスノボーなど様々なイベントを企画し、家族も参加して遊びを楽しんでいます。こうした活動が社員間のコミュニケーションを育み、仕事への励みに繋がっていると思います。本当に働きやすい会社ですよ。

PAGE TOP